冬にストーブとエアコンはどっちが安い?併用すると節約になるっと本当? 


冬にストーブとエアコン、どっち使うか
電気代とかで迷いますよね。

今回はストーブVSエアコンということで、
この二つを比較してどっちがよりお得かを検証
していきたいと思いますが、

まあ、ぶっちゃけちゃうと目的によりけり
なんですよね(笑)

では見ていきましょう!

スポンサーリンク

冬にストーブとエアコンはどっちが安いか?

冬の暖房器具でストーブとエアコンの電気代は
どっちが安いのかについてですが、
これは断然ストーブの方が安いですね。

ストーブを強設定などで一時間使用すると、
種類によりますが大体20円~30円で、
弱設定にするとさらに安く10円程度で
動かすことができます!

対してエアコン等の暖房は設定温度にも
よりますが、一時間あたり最大で3円~50円
くらいかかります。

なんか3円~50円って金額にムチャクチャ
ひらきがあるみたいですが、

これなら設定温度次第では
ストーブもエアコンも一緒なんじゃね?

と思いきや、実はこの二つの暖房器具は
使うときの目的次第では少し違うものになる
みたいなんですよね。

 ストーブとエアコンのメリット・デメリット

以下にストーブとエアコンの
メリット・デメリットをお書きします。

ストーブのメリット

  • すぐに身体を温められる
  • 近くに行けば最強!
  • 設定温度によっては電気代がやすくつく

ストーブのデメリット

  • 部屋全体を温めるのには適さない
  • 近くにプラスチックなどを置くと溶ける
  • 灯油ストーブなどの場合は換気が必要

省エネストーブは一人者の味方!!

エアコンのメリット

  • 部屋全体を温めるのに適している
  • よって大家族やリビングに最適
  • ストーブよりも安全性が高い

エアコンのデメリット

  • 部屋の空気が乾燥しやすい
  • 電気代が一番高い
  • 取り付ける際には工事が必要

この様にどちらを使うかはあなた次第と
いうことになりますが、恐らく一人暮らしなら
すぐに温まり、なおかつ安価なストーブ
一番いいのかもしれません。

スポンサーリンク

 両方を併用すると節約になるの?

これはヤフー知恵袋で書かれていたことですが
暖房エアコンとストーブを併用すると節約になります。

なぜかというと簡単な話、部屋全体をすぐに
温めることが出来るからだそうです!

フム。たしかに暖房オンリーで温まるとなると
多少時間はかかります。でも、ストーブと併用
することによって寒さに耐えなくてもいいし、

なおかつ暖房とストーブのダブルパワーで
瞬時に部屋も暖めることができるという訳ですね!

しかもストーブがあればエアコンの設定温度は
単独で使うときよりも低めでも十分ですし、

部屋全体が十分に温まったらどちらかを
消してもその温度を維持できますので、
これはかなり節約になるんじゃないでしょうか?!

まとめ

では今回のまとめです。

  • ストーブの方が電気代は安い
  • 二つのメリットデメリットを理解しよう
  • ストーブとエアコンを併用すると
    節約になる

以上になります。

ちなみに冬はコタツが最強です。
まあ、持ってないんですけどね、ボク(笑)

それでは今回はこの辺で失礼します。
読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする