冬のトイレが近いのはなぜ?理由や対策・回数を減らす方法をご紹介!


なぜ冬に頻繁にトイレに行きたくなるのか?
勿論寒いからですが、寒いと身体にどういった
影響がでるのかをご説明します。

ザックリ言ってしまえば以下の

  • 汗がでなくなるから
  • 膀胱が収縮するから

が原因ですが、

それらについて詳しくご説明致します!

スポンサーリンク

冬にはなぜトイレが近くなる?理由について

冬にトイレが近くなるのはなぜかですが、
その理由はズバリ寒いからです!!(笑)

でもなんで寒くなるとトイレが近くなるのか?
その原因についてお話します。

ボク達の身体は水分の量や温度を
調節するために色々な生理現象が起こります。
その中でも特に汗をかくのが代表的だと思いますが、

夏の暑い日などはこの水分をあまり多く
出さないために身体がおしっこを出さない
ホルモンをだして脱水過多になるのを防いでいるのです。

でも冬になると・・・・

ですが冬になると汗ってあまり全然かかなく
なるじゃないですか?

そうなってくると身体は不要な水分を汗で
流したり体温の調節をするすべがなくなってしまいます。

そこでおしっこの出番という訳です!

要するに汗で不要な水分を排出するという
手段を失った身体は頻繁に尿をだすことで
体内の水分バランスを調節していたのです!!

あとその他の理由はというと、単純に
寒さによる膀胱の収縮ということがあげられます。

寒くなると身体がブルッとなって筋肉が
縮むでしょう。それと同じで膀胱も寒くなると
縮みます(笑)

そうなると普段の尿をためることが出来る
平均的な膀胱の面積が狭まる訳です。

そうなると勿論頻繁に尿意を催すことに
なるわけですが、この二つが冬にトイレが近くなる主な原因なのです。

 尿の回数を減らす方法や対策について

尿の回数を減らす方法や対策ですが、
普段の飲み物でカフェインを多く含む飲料を
控えることが大切です。

カフェインには利尿作用といっておしっこを
頻繁に出させる作用がありますので、
飲みすぎると頻繁にトイレ行きたくなります。

コーヒー、紅茶、玉露など普段ボク達の身近に
ある飲み物に含まれていますから注意が必要です。

カフェインを含まない飲み物には例えば、
ホットレモン、ほうじ茶、爽健美茶などです。
あと只のお湯なども純粋に水分を補給するぶん
にはかなりおススメです。

あと、膀胱の収縮を防ぎたいなら、
腰の辺りにホッカイロを貼ると身体が
温められて膀胱の収縮を防いでくれます。

スポンサーリンク

まとめ

では今回のまとめです。

  • 冬にトイレが近くなるのは汗をかけなく
    なるのと、膀胱の収縮が原因。
  • 冬はなるべくカフェインの多い飲み物は
    避けるようにする。

以上になります。

それでは今回はこの辺で失礼します。
読んでいただきたいありがとうございました!

★ヤドカリ男の全力おススメ記事!!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする