張本智和の両親は中国人!帰化して国籍は日本?中学やチョレイの意味を調査!


張本智和さんの両親は
どうやら中国人みたいですね。
しかも二人とも元卓球選手だというから
驚きです!

ということは智和さんも中国人なのかと
思ったらどうやら帰化しているようですね。
日本の国籍を持っています。

その他にも智和さんが通っている稲付中学校に
ついても調べてみましたので、
どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

両親は卓球の中国人選手

張本智和さんの両親はどうやら二人とも
中国人で元卓球の選手だったようです。


↑が張本智和さんのご両親で
左が母親の張凌さん、右が父親の宇さんです。

二人は中国から卓球指導のために日本に
やってきたらしいですね。

特に母親の張さんは1995年に
世界卓球選手権に出たほどの実力の持ち主で
自宅では卓球教室も開いていることから、
張本智和さんも幼い頃から卓球を
していたんでしょう。

では次に張本智和さんの国籍について
見ていきましょう。

 帰化した理由や国籍について

張本智和さんはどうやら2014年に帰化して
日本国籍を取得しています。

家族の方だと他に、父親の宇さんと妹の
張本美和さんが帰化しているそうですね。

母親の張凌さんだけがまだ中国の国籍を所持
しているそうですが、帰化しないのは母国との
関係を断ち切りたくないからでしょうか?

ちなみにご両親が息子を帰化させた理由ですが
どうやら智和さんは東京オリンピックを
目指しているそうで、そのために日本の国籍を
取得する必要があったからだそうです。

確かに、今まで日本で生活してましたから、
中国人でオリンピックに出るとなると色々
面倒くさいことになりますからね。

スポンサーリンク

 張本智和さんの中学校

張本智和さんの通っている中学校ですが、
北区立稲付(いなつけ)中学校というところ
だそうです。


↑稲付中学校。
住所は東京都北区赤羽西6丁目。

意外と普通の中学校のようですが、どうやら
この学校は日本国外から来た生徒のための教室
を設けているらしく、「日本語適応指導教室」
というものがあるようです。

結構グローバルな中学校みたいですね。
でも智和さんは元から日本語が話せるから
あまり意味がないかなと(笑)

その他にも『JOCオリンピック教室』という
ものもあり、なんとオリンピック選手が授業を
指導してくれたりもするんだとか!

これ本当に只の中学校なんでしょうか(笑)
なんか色んな所がすごいですね。

チョレイの意味とは

智和さんが卓球で点をとった時に叫ぶ
「チョレイ!」ですが、あれには意味は
ないようです(笑)

よく例えられるのが、福原愛選手の「サー!」
だそうですが、要するに只叫んでいるだけで、
なぜチョレイなのかは不明の様です。

『ブラックジャック』のピノコなども
ビックリすると「アッチョンブリケ」と
言いますが、あの言葉自体には何の意味も
ないのと同じですね。
言いたいから言ってるだけ(笑)


↑反り返りすぎじゃないでしょいうか!
なんか弱虫ペダルにでも出てきそうなキャラですねw

まとめ

では今回のまとめです。

  • 張本智和さんの両親は
    中国人の元卓球選手。
  • 智和さんは帰化して現在は日本国籍。
  • 中学校は北区立稲付中学校。
  • チョレイに意味はない。

以上になります。

中国人の人達は智和さんが日本の
オリンピックに出ることには、あまりよく
思ってないだろうなと思いきや、
結構どうでもいいみたいですねw

なんか日本で生まれたんだし、もうほとんど
日本人みたいなもんだろ?みたいな感覚だそうです。

結構ドライ。

では今回はこの辺で失礼します。
読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする