武田双葉の字は下手くそか上手いか?評価は?書道教室はどこ?


武田双葉の字が下手くそ。

ネットや巷ではこんな
うわさがながれています。

武田双葉さんは書の
道を志して数十年になりますが、

一体なぜこんなうわさが
ながれるのでしょうか?

スポンサーリンク

武田双葉は下手なの?それとも上手いの?

武田双葉さんはもうかれこれ数十年も
書道の道を歩まれている人ですが、

一方ではそんな彼女の字が
下手くそだとささやかれています。

一体なぜ?

どうやらある番組で書いた
文字があまりにも微妙だったのが

原因のようですね。

武田双葉さんは色々な
団体や企業のロゴマークを

書いていますが、それはそれは
見事なものですよ。

「水の国くまもと」などの
パフォーマンスで書いた文字は

ながれる様に美しい!

が、なぜそんな彼女の字が
下手くそだと言われているのでしょうか?

ボクも不思議に思いましたが、
やっとその訳がわかりました。

どうやら番組内で武田さんが
書いた文字がちょっと独特だったのが

原因のようです。

それは漢字の「信」という
文字なのですが、

にんべんのバランスが
明らかにおかしい・・・・

なんか縦の線が明らかに短いんですよね。

でも多分、これわざとじゃないかな~。

だって、普通にかいたら
つまらないじゃないですか。

独特に書いたのは武田さんの
配慮?的なものもあったんじゃないかなと。

でも番組内では「お手本」と
銘打ってるわけでもあるからして、

そういう意味では武田さんは
独特性をだすよりかは、

ちゃんと基本に沿った書体で
書くべきだったんじゃないかとも思いますね~。

でもこれって芸術家とかなら
だれでもやっちゃいがちなことじゃなかと。

かたにはまったものよりも
下手でも独自性をだした方が

あじが出ていいというのは
あなたもある程度思うでしょう?

実際まわりの評価は?

これにはかなり困惑している
人も多いと思いますね。

武田さんのお手本を見せられても
「おお!」ってならない、

むしろ「???」ってなるとか。

やはりお手本を見せるときに
自分の味を濃く出してしまっているようです。

基本をみせるときはなるべく
自分の味をださないようにしないと

初心者の人などは困惑してしまいますからね~。

しかし、酷評されているのは
武田双葉さんよりも

息子さんの武田双雲さん
ではないでしょうか。

なんか大河ドラマの題字を
書いたようですが、知恵袋などで

酷評されてますね・・・・

ボク個人の意見としてはそれほど
下手ではないように思いますが。

むしろ双雲さんの字は
お母さんより独特な感じがします。

あれは字というより
アートに近い感じでしょうね。

スポンサーリンク

武田双葉は書道教室も持ってるの?

下手だなんだと
いわれてはいますが、

武田双葉さんは
書道教室をもっているみたいですね。

まあ、そりゃ先生なんだから
ありますわな。

ですがその規模が結構大きいです。

ボクはてっきり一つだけかと
おもってましたが、

どうやらふたば書道会という
組合のようなものでしょうか。

武田さんはそれの会長なんですね。

教室は九州、関東、関西などにあり、
それぞれ違う先生が担当しているようです。

ちなみに双葉さんが担当してるのは
熊本県熊本市にある本部です。

まとめ

では今回のまとめです。

  • 武田双葉さんの字は下手ではない。(独特なだけ)
  • 息子の武田双雲さんの字も独特なだけ。
  • 武田さんはふたば書道会の会長。

になります。

ボクは字が下手くそですので、
評価するとなるとわかりませんが、

番組内でみたお手本の字は
たしかに上手くはないですね。

初心者に対しては基本に
忠実にならないといけません。

まあ、そうやって普通の字を
書いたら書いたで

今度は「あいつの字には味がない」
とかいわれるんでしょうけどね。

では今回はこの辺で。サンキュージェントルマン!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする